住宅リフォーム・外壁リフォーム・省エネ設備の実績5000軒以上!信頼できる施工会社

外壁塗装工事の流れのご案内

塗装工事には、塗装そのものに対する考え方やポリシーが結果として大きく影響するものです。外壁塗装工事の流れのご案内ページにて順を追ってご説明しています。

外壁塗装の工事の流れ

◆目に見えない作業ほど後の耐久性に影響します
塗装工事のみに限ったことではありませんが、総じて人の手によるもの(ここでは工事)には、作業に従事する人の考え方やポリシーが結果に大きく影響するものです。

①仮設足場の設置

①安全で効率よく作業ができる足場
足場がなくては、どんなに優れた技術をもった職人でも、よい仕事をすることはできません。きっちりと組まれた強固な足場は塗装職人にとって命と同じ。

②高圧洗浄

念入りに実施しないとせっかくの塗装も台無しです
洗浄作業は塗装を行うにあたって重要な作業です。洗浄作業をおろそかにすると、塗料が下地と密着せずに剥がれなどの原因にもなります。

③下地調整

塗膜の耐久性に大きく影響する下地調整
【塗装工事は下地調整で決まる】といわれているほど重要な作業で、塗装工事の品質の優劣に大きく影響します。

④塗装工事

いよいよ塗装工事に入ります。
工程では着工後、3日~5日目くらいから塗装工事に入ります。

⑤付帯塗装工事

仮に高品質で高級な塗料を外壁に施したとしても、本当は意味のないことかもしれません。
(りらいふの営業エリア)

○大阪府南部
大阪狭山市・堺市・高石市・和泉市・河内長野市、富田林市、南河内郡、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、太子町・河南町・千早赤阪村

○奈良県西南部
香芝市・葛城市・大和高田市・広稜町・上牧町・王寺町