現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

メイドイン青空とは

代表 佐伯康人

☆私たちの取り組み☆

2006年からチャレンジド(障がいを持って地域で生きる人達)や社会の中で働きにくい人たちの就労支援に取り組む活動をスタートしました。 その人たちが持っている個性や特性を活かして誇りを持って心豊かに暮らしてゆける社会を育てようと活動を続けていました。 彼らの持っている力を発揮できるものはないのか・・・
あれこれと模索・研究し、悩みもがいている時、一冊の本「りんごが教えてくれたこと」と出会ったのです。


☆木村秋則さんとの出会い☆

2010年3月13日 木村さんは愛媛・松山にやって来てくれました。 常識にとらわれない、人と作物が互いに育っていく自然栽培の世界を惜しげもなく教えてくださいました。 そして言葉を残してくれました。

「今いる世界に不平不満をいうのではなく、今一歩出なければ何も変わらないよ。一緒に出よう!」



☆自然栽培が世界を変える☆

我々は一歩前に出ようと決意しました。 農地に加えて地域の耕作放棄地、栽培放棄地約2万坪を全て自然栽培に変えてきました。 3年目の今、自然栽培で育った作物や我々のことを少しずつですが全国の人が知りはじめ、商品を買っていただけるようになってきました。 今まで福祉の世界は買ってあげるという情けの世界でした。 我々の商品は「欲しい」と言われることで、誇りを持って販売が出来ています。 自然栽培がそのきっかけを作ってくれました。


☆そして もう一歩前へ☆

全国にある耕作放棄地が福祉の力によって甦り 《自然栽培》によって地域の自然環境が甦る。 地域コミュニティの再生にも繋がっていく。 支えられるだけの福祉ではなく、【支える福祉】が全国で生まれたら、 この日本はどれだけ心豊かな国になるでしょう。 みなさん応援してください!頑張ります!



メイドイン青空とは